【開催報告】やまびこ先生の子育て講座

1年の半分が終わりましたね。

子どもの成長とともに、年々、時の流れをはやく感じます。

 

さて先日開催いたしました『横地先生の子育て講座』は

約30名のママ&パパ、

そして約20名のかわいいお子様たちが

ご参加くださいました。

 

ありがとうございました。

 

先生のお話を聴いていますと

ワクチン講座も、アレルギー講座も、子育て講座も

先生が伝えたいことは

生き方の本質に通じるなあと感じました。

 

先生は医療催眠も導入されており

セラピスト活動もされていらっしゃいますが、

セラピストとしての心得が

子育てにも通じるとおっしゃいます。

 

<横地先生が医療催眠を導入されている理由>

西洋医学に限界を感じ、本当に直すための治療のひとつとして取り入れています。

催眠により命や人生を見つめなおすきっかけにもなります。

催眠療法は今後の生き方を大きく変えられる可能性を秘めた手法です、とおっしゃっています。

 

 苦しいことも、つらいことも、

「自分に必要だから起きている」

という風に考えられたなら、きっとその苦しみは

苦しみではなくなるはず。

 

私は横地先生の「一元論」のお話が大好きなのですが

子育てにおいても「一元論」的な捉え方をすると

子育てがラクになるのではないかと感じています。

 

許し、認め、受け入れ、緩む。

 

自分に起きる問題は、

自己成長に繋がる課題。

 

「世の中、本当はみんないい人。ただ色んな役割があるので、

憎まれ役をあえてやってくれている人がいるのです。」

 

そう思うと、毎日、感謝することだらけですね。

 

横地先生、ステキなお話をありがとうございました!!

 

※講座中の写真を撮り忘れてしまいました💦

様子を伝えられず、申し訳ありません!