【開催報告】真弓紗織さんのトゥリーディンググループセッション

***************************

トゥリーディングって、奥が深い!!

***************************

足の状態から「人生を読み解く」なんて

本当にできるのかしら?

と思いながらご参加下さった方は

さぞ、驚かれたことでしょう(笑)。

 

しかし、講座終了後には

トゥリーディングというものが

「本来の自分の姿で生きる」

「本当の気持ちに正直に生きる」

ことへの

導きのツールとして

とても素晴らしいものであると

感じて頂けたのではないでしょうか。

 

偶然のように思う、怪我やほくろも

意味があり、

確実に気づきを与えてくれます。

 

ある方のセッションでは

足の状態から

子どもの頃より前の、胎児の頃の話にまで。

 

その方は、自分の感情を告白し始めたとき

涙を流されていましたが

紗織さんとお話を続けるうちに少しずつ笑顔に。

 

そして!!

その間に、なんと指の状態が変化していたのです!!

もちろん、本来の姿へと。

これには本当に驚きました。

 

もし、足に傷ついたところがあるなら

そこをケアすることを通して

自分の感情もケアできるのですね。

 

トゥリーディング、本当に素晴らしいです。

 

 

今回、紗織さんのご厚意により

子どもたち同席での開催が実現いたしました。

(紗織さんにとっては初だったそうです)

 

最初は静かだった子どもたちですが、

だんだんと賑やかに・・・

そのうち、大事なことを書いてある白板の空きスペースに

いたずら書きを始めてしまいました💦

 

しかし、紗織さんはそんな子どもたちをも

見守ってくださり

感謝の気持ちでいっぱいに。

 

終始、参加された方だけでなく、

そのお子様たちの気持ちも大切に

理解を示そうとしてくださった紗織さん。

 

どこまでも愛溢れる方でした。

 

 

ご参加くださった皆様には

ご理解とご協力を頂きましたこと、

改めてお礼を申し上げます。

 

本当にありがとうございました。