【開催報告】やまびこ先生の子育て講座

1年の半分が終わりましたね。

子どもの成長とともに、年々、時の流れをはやく感じます。

 

さて先日開催いたしました『横地先生の子育て講座』は

約30名のママ&パパ、

そして約20名のかわいいお子様たちが

ご参加くださいました。

 

ありがとうございました。

 

先生のお話を聴いていますと

ワクチン講座も、アレルギー講座も、子育て講座も

先生が伝えたいことは

生き方の本質に通じるなあと感じました。

 

先生は医療催眠も導入されており

セラピスト活動もされていらっしゃいますが、

セラピストとしての心得が

子育てにも通じるとおっしゃいます。

 

<横地先生が医療催眠を導入されている理由>

西洋医学に限界を感じ、本当に直すための治療のひとつとして取り入れています。

催眠により命や人生を見つめなおすきっかけにもなります。

催眠療法は今後の生き方を大きく変えられる可能性を秘めた手法です、とおっしゃっています。

 

 苦しいことも、つらいことも、

「自分に必要だから起きている」

という風に考えられたなら、きっとその苦しみは

苦しみではなくなるはず。

 

私は横地先生の「一元論」のお話が大好きなのですが

子育てにおいても「一元論」的な捉え方をすると

子育てがラクになるのではないかと感じています。

 

許し、認め、受け入れ、緩む。

 

自分に起きる問題は、

自己成長に繋がる課題。

 

「世の中、本当はみんないい人。ただ色んな役割があるので、

憎まれ役をあえてやってくれている人がいるのです。」

 

そう思うと、毎日、感謝することだらけですね。

 

横地先生、ステキなお話をありがとうございました!!

 

※講座中の写真を撮り忘れてしまいました💦

様子を伝えられず、申し訳ありません!

 

 

続きを読む

【募集開始!】みんなで楽しむJAZZライブ!

お待たせいたしました!

2018年7月28日 みんなで楽しむJAZZライブ募集開始!!

 

JAZZが大好きなみなさま。

お子様に本物の音を聴かせたいとお考えのパパ&ママ

小さな子どもがいるからライブに行けないと思っているパパ&ママ。

JAZZが好きなおじいちゃん、おばあちゃんも。

単身赴任のお父さん、一人暮らしの学生さんも。

JAZZが初めてのみなさまも。

 

赤ちゃんからお年寄りまで、

みんなで楽しむJAZZライブ!!

 

ジャズは難しいと感じている方も

いらっしゃるかもしれませんが、

聴き手が自由に音を受け取り、楽しんでOKなんです♪

 

 

手を叩いたり、足踏みしたり、

身体を揺らしたり、踊ったり。

 

カラダとココロが感じるままに

お好きなスタイルで楽しんでください。

 

大人の方は

日ごろの疲れや体の強張りをほぐしながら

お子さまは

豊かな感性を育みながら

素敵な音色を楽しみましょう♪

 

 

【ご参加のみなさまへお願い】

小さなお子様も参加します。

小さな子どもは泣くことも仕事の1つ。

どうか、みなさまで温かく見守もりながら、JAZZを楽しみましょう。

 

保護者の方は、どうぞ、あやしながら楽しんでください。

そして、お子様が音に触れた時の様子も楽しんでくださいね。

 

この夏の思い出に、お誘いあわせの上、ぜひご参加ください♪

=================

みんなで楽しむJAZZライブ!

=================

日時

2018年7月28日(土)

15:45~17:15

 

場所

樟葉生涯学習市民センター 音楽室

京阪電車「樟葉駅」から徒歩約10分

 

参加費

<家族枠>

3,500円

パパ+ママ+中学生までのお子様1名まで

※例:ママとお子様1名でも同料金です

※お子様(0〜中学生まで)の追加はお1人につき1,000円

 

<一般枠>

高校生以上〜59歳まで 2,500円

60歳以上 1,500円

 

※お支払いは事前振り込みとなります。

お申込みの方にお知らせいたします。

 

定員

50名

※小さなお子様は除く

 

【演奏者プロフィール】

青柳ようこ(ピアノ)

大阪市出身。

5歳よりピアノを始める。

ヤマハ音楽講師、ヤマハポピュラーミュージックスクール講師を勤めた後、

バークリー音楽大学に入学。

ジャズコンポジション(ジャズ作曲)・ピアノ演奏を専攻。

1998年、パチェラーズ オブ ミュージック ディグリー(音楽学士号)を取得し卒業後、

関西、横浜、千葉を中心に演奏活動、ジャズピアノ教室を開設し後進の育成を行っている。

***** 

荒崎英一郎(テナーサックス)

尼崎市在住。

関西大学卒業後、上京しライブ活動スタート。

1884年、バークリー音楽大学卒業。

帰国後は主に関西圏で演奏活動、後進の育成を行っている。 

 *****

中嶋明彦(ベース)

京都府在住。

立命館大学卒業後、プロのジャズベーシストになり、

後にニューヨークにて演奏武者修行。

現在は関西圏を中心に演奏、指導などを行っている。

オステオパシー療法をもちいた整体師でもある。

 

続きを読む

【募集中】やまびこ先生の子育て講座

お席はだいぶん埋まってまいりました。

あと少し空きがございますので、

気になる方はぜひお申込みください!

 

6月30日 10:30〜12:30開催

・・・・・・・・・・・・・・・・・

「やまびこ先生の子育て講座」

〜子育てをラクにするコツ〜

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

会場となります、りそな銀行の担当者様のご協力により

ひらかたT-SITE様のイベントページに掲載頂きました!

 

本当にありがとうございます。

 

必要な方に届きますように。

 

続きを読む

【開催報告】薬膳からみる更年期勉強会

先日6/12に1回目を開催いたしました。

 

当初、高齢出産ママのための勉強会としていましたが

高齢出産の枠を外してご参加頂きました。

 

「更年期」と聞いて

みなさんどんな印象をお持ちでしょうか。

 

若い方なら、まだ先の話だわ〜と

思っていらっしゃるかもしれませんね。

 

女性の更年期は

「初潮の年齢+30±5」の間

と言われており、

初潮が早ければ更年期も早くなります。

※男性は64歳前後が更年期の時期だそうです。

 

「更年期」は誰もが通る道。

怖いものでも、嫌なものでもありません。

 

正しい知識を身に着け、早めに対策しておけば

更年期を健やかに過ごすことができます。

 

先生は薬膳という視点から

その方法を教えてくださいます。

 

『自分の身体をよく知り、自分にあった生活を送る』

多岐に渡り、お話くださいましたが

このメッセージは

とても大切なことだなあと思いました。

 

ご参加くださったみなさま、先生、本当にありがとうございました。

 

第二回目の講座も楽しみですね!

 

続きを読む

【開催報告】真弓定夫医師ドキュメンタリー映画&真弓紗織さんお話会

ご参加下さった皆様、改めてお礼を申し上げます。

ありがとうございました。

 

それぞれの「生命の力」を

まさに蘇らせてくれる映画だったと思います。

 

本当に素晴らしい映画です。

今を生きる全ての大人たちにお勧めします。

 

【ご感想】

******

・子どもの力を信じることの大切さがとてもよくわかりました。

ただ見守る。簡単なようで難しい。

自然に寄り添い、命に感謝して、今を楽しんで生きていこうと思います。

 

・体温が低いこと、~しなさいとつい言ってしまうこと。

無知ほど怖いものはない。

 

・「今をラクに過ごすことの代償」、「足を使うからこそご馳走」など

心にしみる言葉がたくさん。

 

・今、子どもに寄り添えていない。がみがみ言わず見つめてあげたい。

 

・子育ての指針が得られた。

これまでの後悔はあるけど、今日できることから実践したい。

 

・真弓先生のお金に対する考え方、とても勉強になった。

 

・自分の両親の育て方ととても共通していて両親に改めて、感謝したい。

 

・忘れていた感覚を思い出させてもらいました。

 

・自然界とかけ離れた生活をすることで

不健康になるという当たり前のことに気づけなくなっている。

生命とは何かを再確認できた。

 

・忙しくする毎日、自分も子どもも大切にできていなかった。

自然に大切に過ごしていこうと思った。

 

・子どもにこう育ってほしいという思いより、

子どもを信じようという思いを忘れずに子育てをしていきたい。

 

・いろいろあったけど、ありのままでいいと思えた。

 

・我が家で「貧乏飯」と呼んでいるものが、

健康にとって一番いい食事だったことに驚いた。

 

・「野生動物と同じことをすればいい」衝撃だったけど、納得。

 

・「子どもから学ばせて頂く」

親の想いが正しいのではなく、子どものあるがままを受けとめたい。

******

ご感想を頂きました皆様、ありがとうございました。

 

午後はお嬢様の紗織さんより、ステキなお話を頂きました。

質疑応答の時間は、ご本人だけでなく、

参加くださった皆様の心にも、響くお話だったように思います。

 

紗織さん、本当にありがとうございました!

 

簡単ではございますが、開催報告とさせて頂きます。

 

続きを読む